スポンサーリンク

VRアプリ

スマホでバイクをかっ飛ばす!VRでライダーになれる『VRバイク選手権2016』

投稿日:2017年8月8日 更新日:

「盗んだバイクで~♪」の歌通りバイクをかっ飛ばす時代は終わりました。
今やライダー人口は減少傾向。「年寄りしかバイクに乗っていない」と言われる時代です。

しかし、未だに「バイクってカッコイイなぁ~」と思っている私のような人間はいるもので、高速道路を走り抜けるライダーを見て「私もバイク乗ってみたい!」と毎度思う方は、以外に多いのではないでしょうか。

ただ実際にバイクを購入するとなると「免許」「お金」「整備」などが必要になり、事故のことを考えると、やっぱりバイクって敷居が高いもの。
そんな方にこそ楽しんで頂きたいゲームが、ド直球なタイトル『VRバイク選手権2016』です!

スマホゲーなので、アクセルもブレーキもありませんが、それでもVRゴーグル越しに感じる迫力は、実車並!
それでは、一体どのようなゲームなのか、ご紹介したいと思います。

ダウンロードはこちら!

スマホゲームとは思えないクオリティにびっくり!

『VRバイク選手権2016』は、往年のレースゲームを彷彿とさせる、しっかりと作り込まれているタイプのVRゲームです。

スタート画面から進むと、次に自分が乗るバイクを選択し、



ゲームモードを選んだり、走るコースを選んだりすることが出来ます。

この辺は、ワイヤレスリモコンがないと、なかなかプレイすることが出来ませんが、それぞれの項目を選択する時だけ、VRヘッドセットを外し。選択が終わり、いざレース開始という瞬間にVRヘッドセットにスマホを装着すれば良いので、ワイヤレスリモコンがなかったとしても、スマホとVRヘッドセットのみでゲームを楽しむことが出来ます。

気になる実際の走行画面は、スマホとは思えないほど高画質。
実際の操作は、スマホをタップする必要はありません。

VRヘッドセットをかぶって、カラダをバイクに乗っている気分で、右に左にと傾けるだけ。
字面で見ると簡単そうに思えますが、実際にやってみると、なかなか上手くカーブが曲がれない!

このゲームには「クラッシュ」と概念がないので、どんなに無茶な運転をしてもゲームオーバーにはなりませんが、操作系は結構シビアです。

ちなみに私は初挑戦で、見事ドベ。
なれないうちは、このゲームでコーナーを曲がりきるのは難しそうです……。

気軽に楽しめるバイクゲームで風になろう!

私がプレイしてきた、VRスマホゲームの中では『VRバイク選手権2016』は、細かく作り込まれており、無料でプレイ出来るレベルとは思えないクオリティでした!

ただゲームとしての難易度は結構高め。
レースゲームが苦手な人は、早々に諦めてしまう難易度でしょう。

ただ、やり込めるVRスマホゲームをお探しの方には、このゲームはピッタリかも!
レースゲームが得意で1位でゴールインする自信があるという方は、ぜひダウンロードしてくださいね。

ダウンロードはこちら!

※VRアプリは有料またはアプリ内課金の場合がございます。

この動画が気に入ったら
いいね ! して最新情報をゲット!

こちらもご覧ください

この記事を書いた人

やまー フリーライタ

子どもの頃からゲームに親しみ、現在はポケモンGOとPS4で出来るVRに興味津々なWEBライター。
いろんなWEBサイトのコラムを担当しており、特にサブカル関係には強い。

VRの未来に興味があり、今後のVRの発展がどのようになるのか、ワクワクが止まりません!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

VRレビューランキング

超リアルな恐竜に手がとどく!? 壮大な恐竜世界を体験せよ!

これは必見!日本…いや世界の子どもたちが憧れる恐竜がそこに!!

いやこれ、本当によく見えますよ…
振り返ったらトリケラトプスの顔が!
また振り返ったらティラノサウルスの牙が…!!

VRならではのホラー体験!!ジャパニーズ・ホラーの真骨頂を味わおう!!!

閲覧注意情報発令中…!!

怖い!…けど、つい見ちゃう!!
という感覚でしょうか?
リピーター続出の「ハマる」ジャパニーズ・ホラーをご堪能下さい!!!
…でも、あまり深夜には見ないほうがいいかもしれません。

-VRアプリ
-,

Copyright© VRレビュー , 2019 AllRights Reserved.