スポンサードリンク

VRまとめ

科学の世界を360°楽しもう! 親子でも楽しめるサイエンスVR

投稿日:2017年11月23日 更新日:

アナタは子どものころ、<科学の実験>って好きでしたか?
小学生の理科の実験で、フラスコを使ったり、アルコールランプを使って、実際に何かを燃やしてみたり……大人になったら、ほとんどの人はなかなかそんな体験出来ませんよね!

今思い返すと「面白いことやってたなぁ」と思わず、懐かしい気持ちになってしまうのではないのでしょうか?

最近ではYouTuberが投稿する実験動画のおかげもあって、理系を志す子どもたちが増えているんだとか。
ということで、今回ご紹介する360°の世界を楽しめるVR動画のテーマは<サイエンス>です。

科学実験から、予想だにしないサイエンスな世界まで、大人も子どもも楽しめる科学の世界を体験できるVR動画をご堪能ください!

ちょっとした小宇宙? 万華鏡の中に入ってみた!


URL:https://www.youtube.com/watch?v=ztQ0nAA7T04
タイトル:【360度万華鏡】万華鏡の中にはいってみた その2

キラキラ光って、姿を変え続ける万華鏡。
お土産屋さんなどでも売っている、万華鏡って、ちょっとした奇跡ですよね。

美しいその光の模様は下手をしたら、同じものは一生見られない――。

そんな「万華鏡の世界に入ったら、どんな風に見えるんだろう?」という疑問に答えてくれるのが『万華鏡の中にはいってみた その2』です。

やや荒削りな動画ではあるものの、みんなが気になる「万華鏡の世界」がどんな風になっているのか、こちらのVR動画で確認することが可能です。

想像以上に美しく、まるで小宇宙にいるかのような不思議な感覚を、ぜひ一度ご体験ください!

まるで『進撃の巨人』の世界? 歯磨きの大切さを感じるVR


URL:https://www.youtube.com/watch?v=12otR342ijc
タイトル:Zenta Produ

小さなお子さんは、なかなか自分から歯磨きしてくれませんが、このサイエンス動画を見れば、「僕、歯磨きする!」と今日から、率先して歯磨きをするようになるかも知れません。

『Colgate Experiencia 360』は歯磨きの大切さを紹介しているVR動画で、日本語作品ではないため、話の内容はわかりませんが、それでも360°視覚的に見る口の中の世界は、なかなかおもしろいものがあります。

VRヘッドセットを被って見ていると、まるで『進撃の巨人』の世界にいるような、巨人の口の中に放り込まれたような気分になりますが……本動画のテーマは『進撃の巨人』ではなく、歯磨きの大切さです。

実際に歯磨きをしないと、どうなるのか?
食事をした後の口の中にバクテリアが沸く光景を360°VRの世界で視覚的に感じると「歯磨きしなきゃ!」という気分に絶対になるので、歯磨きが苦手なお子さんに、ぜひ見せてあげてくださいね~!

大人も子どもも楽しめるサイエンス動画で、自由研究も捗りそう?

ご紹介したVR動画は、大人も子どもも楽しめる作品ばかりです。
というか、子どもよりも、大人の方が予想もできない展開に、前のめりになって楽しんでしまうかも?

VR動画作品として見た時も、クオリティが高いものばかりを選りすぐってご紹介したので、VR動画初心者の方でも、きっとご紹介した動画たちを楽しんで頂けることでしょう。

いや~、それにしてもサイエンスな世界を360°楽しめるって、想像以上に面白い!

理科や科学が苦手なお子さんにこの動画まとめを見せたら、科学の面白さにハマってくれそうなので、ぜひ家族みんなでご紹介したVR動画を見てみてくださいね。

この動画が気に入ったら
いいね ! して最新情報をゲット!

こちらもご覧ください

この記事を書いた人

やまー フリーライタ

子どもの頃からゲームに親しみ、現在はポケモンGOとPS4で出来るVRに興味津々なWEBライター。
いろんなWEBサイトのコラムを担当しており、特にサブカル関係には強い。

VRの未来に興味があり、今後のVRの発展がどのようになるのか、ワクワクが止まりません!

AD
AD

VRレビューランキング

超リアルな恐竜に手がとどく!? 壮大な恐竜世界を体験せよ!

これは必見!日本…いや世界の子どもたちが憧れる恐竜がそこに!!

いやこれ、本当によく見えますよ…
振り返ったらトリケラトプスの顔が!
また振り返ったらティラノサウルスの牙が…!!

VRならではのホラー体験!!ジャパニーズ・ホラーの真骨頂を味わおう!!!

閲覧注意情報発令中…!!

怖い!…けど、つい見ちゃう!!
という感覚でしょうか?
リピーター続出の「ハマる」ジャパニーズ・ホラーをご堪能下さい!!!
…でも、あまり深夜には見ないほうがいいかもしれません。

-VRまとめ
-, ,

Copyright© VRレビュー , 2019 AllRights Reserved.