配信元:Seeker VR

スポンサードリンク

高所絶叫

宇宙へGO!大気圏到達を擬似体験

投稿日:2019年4月4日 更新日:

「大気圏」と聞くと空気の層というイメージがまず浮かびますよね。
地球を取り巻く空気の層の総称で、内約が対流圏・成層圏・中間圏・熱圏・外気圏、その先が真空、つまり宇宙空間となっています。

今回ご紹介するVR動画では、そのうち【成層圏】に到達するまでを360度カメラで撮影し、地上から徐々に宇宙へ向かっていく様子を疑似体験できちゃいます。

日常ではまず体験できない宇宙への上昇、スペースパイロットになったつもりでご視聴ください!

 

YouTubeでみる

世界初?9,000フィート以上を超え成層圏に向かう

動画説明欄には「これまで成層圏に向かって360度動画が撮影されたことはない」と記載されていて、2016年9月時点では世界初の映像だったようです。
再生が始まると画面は広い駐車場から。女性のアナウンスが入り、いざ上昇開始!

画面中央に高度などの情報が記載され、ゆっくりと、しかし確実に景色は遠のいていき、あんなに広かった駐車場が豆粒のようなサイズに。

ゆっくりに感じますが、実際はすごい速度で上昇していることがわかります。
114,000フィートを超えると、いよいよ「宇宙」といった眺めへ・・・・・・。

白そして青から群青へ、非日常の美しさ

最初は人の生息圏である地上のよくある風景から始まり、上昇にともなってその景色が変遍していくこの動画。

やがて雲を超え壮大で雄大な美しい雲海を臨むことに!
真っ青な雲のない層と、雪のように真っ白な雲の海、そして一点の曇りなく輝く太陽は圧巻。

地上のどんな標高の山からも臨むことの出来ない、青と白と光だけのシンプルな景色がとても印象的です。

自宅で椅子に座って視聴もよし、ベッドで寝転がって視聴もよし、癒やし効果も期待できる気がしました。

最初は画面酔いに注意?

この動画、雲を突き抜けていってからは余り気にならないのですが、最初はカメラの回転による画像の乱れがちょっと酔いやすいかもしれません。
特に真下を見ると画面が4分割されているかのような写りになっているので、こういった映像になれていない方はVRゴーグルで真下を見たまま視聴を続けるとくらくらするかも!

地上から遠のいていけばすくに気にならなくなりますので、最初は素晴らしい地平線を望める絶景を楽しみましょう!

雲海を抜け太陽を見る頃には、景色の美しさに心奪われること間違い無し。
自宅で出来る宇宙への旅、一度試してみませんか?

Journey To The Edge Of Space (360 Video)

Journey To The Edge Of Space (360 Video)
7.7

画質の良さ

7.0 /10

面白さ

8.0 /10

没入感

8.0 /10

ここがオススメ!

  • 美しい景色
  • 女性のナレーション付きで状況がよく分かる
  • 世界初の映像

ここがイマイチ!

  • やや画質が荒い
  • 最初は真下を見ると酔うかも
  • 最終的に見ている方向で景色は変わらない

この動画が気に入ったら
いいね ! して最新情報をゲット!

こちらもご覧ください

この記事を書いた人

やまー フリーライタ

子どもの頃からゲームに親しみ、現在はポケモンGOとPS4で出来るVRに興味津々なWEBライター。
いろんなWEBサイトのコラムを担当しており、特にサブカル関係には強い。

VRの未来に興味があり、今後のVRの発展がどのようになるのか、ワクワクが止まりません!

AD
AD

VRレビューランキング

超リアルな恐竜に手がとどく!? 壮大な恐竜世界を体験せよ!

これは必見!日本…いや世界の子どもたちが憧れる恐竜がそこに!!

いやこれ、本当によく見えますよ…
振り返ったらトリケラトプスの顔が!
また振り返ったらティラノサウルスの牙が…!!

VRならではのホラー体験!!ジャパニーズ・ホラーの真骨頂を味わおう!!!

閲覧注意情報発令中…!!

怖い!…けど、つい見ちゃう!!
という感覚でしょうか?
リピーター続出の「ハマる」ジャパニーズ・ホラーをご堪能下さい!!!
…でも、あまり深夜には見ないほうがいいかもしれません。

-高所絶叫
-, ,

Copyright© VRレビュー , 2019 AllRights Reserved.