配信元:National Geographic

スポンサードリンク

どうぶつ王国

世界は広い。オランウータンの自立の手助けをする活動

投稿日:2017年11月1日 更新日:

世の中は広いですね。私達の知らない事はまだまだあるみたいです。

今回のVR動画はちょっと考えさせられる内容でした……。

 

人と他の生き物の共存は、口でいうだけなら簡単で、他の生き物が犠牲になってはならないと
考えさせられました。

今回は、自然に生きるオランウータンに視点をあてて、自然の大切さを考えて行きたいと思います。

特に小さなお子さんは、このVR動画を観て、なにか感じとってもらえるといいなと思います。

 

 

YouTubeでみる

なぜ少なくなったのか、理由を紐解こう

ここは、インドネシアにあるボルネオ島のグヌンパルン国立公園。

今回はそのオランウータンにスポットを当ててみていきたい。

このボルネオ島では、オランウータンがここ75年間で少なくとも80%減少しているらしい。

その理由はいくつかあり、森林火災であったりペット用の密輸であったり、パーム油を抽出するために森林を伐採
した結果住処を追われるなど、様々あるようです。

そんな中、【国際動物救助隊】のリハビリセンターでは彼らが自然で生きていけるように手助けしているそうです。

なぜこうなってしまったのか考えてみましょう。

リハビリセンターの行いは正しいが、なにか打開策はないのかと考えさせられる内容でした。

と、言うのは人間も生きるため、生活するためにはなにか利益になることをしないとならないからです。

密猟者や、森林伐採が正しいとは決して思いませんが、こういった背景には貧しい国であったり働くことすら困難

だったりと、色々な背景があるようにも思えます。

もちろん、やっていることはよくないようにも思えますが、もし自分だったらどうするか。
生きるためには仕方がなかったというほかないようにも思えます。

そんな哀しい現実が透けて見えるのが、今回のVR動画。
動画から受け取られる情報だけでなく、その背景にある情報もしっかりと読み取って、お子さんに自然の大切さを教えてあげてくださいね。

同じ地球で生きるものとして、考えさせられるVR動画でした……

この国際動物救助隊では、野生に戻すことを目的として活動していますが、木の掴み方を教えたりしているそうです。

このVR動画ではその練習を360度観ることができますが、とても大変そうですね。

言葉が通じればまだしも、やらせるだけでは意味がなく自分で行わせるようにとただならぬ苦労があるように感じます。

 

人もオランウータンも、その他の生き物も、この同じ地球に生きるものとしてどちらかが一方的にその生命、生活を脅かしてはいけないと思わせるVR動画でした。


VR動画をYouTubeで体験!

Orangutan School National Geographic

Orangutan School National Geographic
7.3

画質の良さ

8.0 /10

面白さ

7.0 /10

没入感

7.0 /10

ここがオススメ!

  • こんな現状があるという勉強になった
  • この動画を観て、自分にはなにができるだろうと考えさせられた

ここがイマイチ!

  • 英語がわからない人は説明がわからないのが残念
  • 長くて説明ばかりなので、楽しめはしない
  • 正しいことをしているが、とても伝わりにくいのが残念

この動画が気に入ったら
いいね ! して最新情報をゲット!

こちらもご覧ください

この記事を書いた人

やまー フリーライタ

子どもの頃からゲームに親しみ、現在はポケモンGOとPS4で出来るVRに興味津々なWEBライター。
いろんなWEBサイトのコラムを担当しており、特にサブカル関係には強い。

VRの未来に興味があり、今後のVRの発展がどのようになるのか、ワクワクが止まりません!

AD
AD

VRレビューランキング

超リアルな恐竜に手がとどく!? 壮大な恐竜世界を体験せよ!

これは必見!日本…いや世界の子どもたちが憧れる恐竜がそこに!!

いやこれ、本当によく見えますよ…
振り返ったらトリケラトプスの顔が!
また振り返ったらティラノサウルスの牙が…!!

VRならではのホラー体験!!ジャパニーズ・ホラーの真骨頂を味わおう!!!

閲覧注意情報発令中…!!

怖い!…けど、つい見ちゃう!!
という感覚でしょうか?
リピーター続出の「ハマる」ジャパニーズ・ホラーをご堪能下さい!!!
…でも、あまり深夜には見ないほうがいいかもしれません。

-どうぶつ王国
-, ,

Copyright© VRレビュー , 2018 AllRights Reserved.