スポンサーリンク

VRアプリ

あなた自身が操縦桿になるVRアプリ 『VR零式』で撃墜王を目指せ!

投稿日:2017年10月13日 更新日:

第二次世界大戦末期、アメリカ軍を恐れさせたと言われる日本の名機「零戦」は、さまざまな映画やドラマに登場する有名機ということもあって、日本人ならば知らない人はいないでしょう。

そんな零戦が登場するゲームは、数ありますがスマホアプリで、しかもVRヘッドセットをつけてプレイするゲームは『VR零式』ぐらいなはず!

本ゲームは零戦のパイロットとなって、連合国軍の戦闘機とドッグファイトを繰り広げるという内容になっており、ゲームシステム自体は非常にシンプルですが、難易度は結構高いですよ~。

ダウンロードはこちら!

※VRアプリは有料またはアプリ内課金の場合がございます。

VR 零式
Price: Free
VR 零式
Price: Free

零戦パイロットとなって飛べ!

本VRアプリのゲームシステムは、非常にシンプル。
視線を向けた位置に向かって飛ぶ零戦をヘッドセットを傾け操縦し、敵を倒すというモノ。

VROFFプレイでは、スマホ本体が操縦桿となりますが、VRONプレイではベームをプレイする人自らが操縦桿になる仕組みです。

零戦から発射される弾丸はフルオートなので、本ゲームではワイヤレスリモコンは不要。

アタナは零戦のパイロット兼操縦桿として、頭を動かし零戦を操縦し、襲いかかる敵戦闘機に狙いを定めて、ステージクリアを目指してください。

頭を右に傾けたり、上を向いたり、下を向いたりすることで、零戦の向きが変わるのですが、かなりシビアな操縦技術が求められるので、ゲーム慣れしていない人には、結構難しいと思います。

ド下手な私はまっすぐすら飛べませんでした……

本VRアプリは、ジャイロセンサーの動きに対して、非常に敏感であり、生まれつき落ち着きのない私のような、忙しない人間ではまともにまっすぐ空を飛ぶことすら出来ませんでした……。

もちろん、なんどかプレイしていくうちに「あー、これぐらいだと地面に頭から突っ込むのね?」という加減がわかってくるので、慣れてくれば敵機を倒すぐらいなんとかなるのですが、このゲームをクリアするのは簡単ではありません!

スマホで手軽に出来るタイプのVRアプリではありますが、その難易度はコンシューマーゲーム並。
残念ながら、私は未だにゲーム完全クリアには至っておりません。

ゲームの腕に自信がある諸君、ぜひ全クリを目指してプレイしてくだされ!

シビア過ぎる操縦になれれば、勝てる……ハズ?

VRゲームアプリとしては、本『VR零戦』はかなり難しい部類に入ると思います。

もちろん、私のゲームの腕が絶望的に下手なだけ……という可能性もありますが、少なくともそうそう簡単にクリア出来るゲームでないことだけは確かです。

「本格的にやり込めるVRゲームないかなぁ……」とVRゲームアプリをお探しの方は、ぜひ本ゲームをプレイして撃墜王を目指してください!

ダウンロードはこちら!

※VRアプリは有料またはアプリ内課金の場合がございます。

VR 零式
Price: Free
VR 零式
Price: Free

この動画が気に入ったら
いいね ! して最新情報をゲット!

こちらもご覧ください

この記事を書いた人

やまー フリーライタ

子どもの頃からゲームに親しみ、現在はポケモンGOとPS4で出来るVRに興味津々なWEBライター。
いろんなWEBサイトのコラムを担当しており、特にサブカル関係には強い。

VRの未来に興味があり、今後のVRの発展がどのようになるのか、ワクワクが止まりません!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

VRレビューランキング

超リアルな恐竜に手がとどく!? 壮大な恐竜世界を体験せよ!

これは必見!日本…いや世界の子どもたちが憧れる恐竜がそこに!!

いやこれ、本当によく見えますよ…
振り返ったらトリケラトプスの顔が!
また振り返ったらティラノサウルスの牙が…!!

VRならではのホラー体験!!ジャパニーズ・ホラーの真骨頂を味わおう!!!

閲覧注意情報発令中…!!

怖い!…けど、つい見ちゃう!!
という感覚でしょうか?
リピーター続出の「ハマる」ジャパニーズ・ホラーをご堪能下さい!!!
…でも、あまり深夜には見ないほうがいいかもしれません。

-VRアプリ
-, ,

Copyright© VRレビュー , 2019 AllRights Reserved.